日本老年麻酔学会第29回学術集会(津)が盛況のうちに終了しました。

・宮部雅幸会長(三重大学医学部臨床麻酔学教授)のもと、日本老年麻酔学会第29回学術集会(津)が盛況のうちに終了しました。会員の皆さんのご協力に感謝いたします。
・第31回学術集会会長に、がん研究会有明病院の横田美幸先生が選出されました。
・日本老年麻酔学会福島賞が新設されました(学会賞の項参照)。多くのご応募をお待ちしております。
・これに合わせ、会則が一部、変更されました(会則の項参照)
・日本老年麻酔学会指導医の申請要件が2022年から変更されることになりました。これまでの規定では、直近の5年間で2回以上、学術集会へ参加していることが要件でしたが、2022年からは、これに加えて認定医制度講演会の聴講(5年間で1回以上)が必要となります(認定医制度の項参照)